暮らしのパートナーポータルサイト

  • トップページ
  • 運営会社
暮らしのパートナーポータルサイト

企業PR広告

■該当件数1件中<1 〜 1を表示> 1

接合面の強度があるクラッド材


これまでは複数の金属を合わせた素材というのは、接合面の強度が落ちてしまうという点が大きなデメリットになっていました。
しかし近年話題となっているクラッド材であれば、接合面の丈夫さでも評判となっており、建築現場など様々な場面で活用されるようになりました。
複数の金属の特性を持つ資材を作り上げられる上に、接合部分が剥がれてしまう心配が無いという点が評価されています。
リクエスト次第で接合する金属の種類を細かく変えられる上に、サイズも自由自在なところも好評です。